<< 引越し準備-おもいでのパスタ編 | main | 引越し、引越し >>
Mother3クリア!だがこれは悲劇
嫁さんの日記にも書いてありましたが

Mother3をやってました。糸井重里が作ったゲームです。
伊集院光がラジオでおもしろい!!と太鼓判だったので
買っちゃいました。
電車通勤中の暇つぶしでやってました。
クリアしました。 しかし悲劇が待っていました。

説明書も読まずにスタート
最初に
「双子の弟」の名前をつけろと言われる。
おなかの子に呼んでいる胎児ネームをつける。
続いて
「双子の兄」の名前をつけろとのこと
自分の名前をつける
きっとこの双子が主人公として物語は動いていくのだろう

続いて
「犬の名前」奥さんの名前→怒られる

続いて
「双子の父」「双子の母」ここまできたら家族固めです。
自分の父親・母親の名前をつける。
これが不幸の始まりでした。


物語の途中で他にも名前をつけるのですが

「いい泥棒」妹のダンナ(義弟)の名前
「エスパー女」妹の名前
「さる」嫁さんの弟(義弟)の名前
親族固めです。


そして物語はどのように進んだかというと。

■序盤
序盤も序盤
いきなりお母さんが殺されます。
マジでショック。
小学生だったら泣いちゃうって
なに考えてんだよ糸井重里!!

殺したのは悪の組織に改造されちゃったペット

双子の兄(俺)敵討ちに行く→行方不明になる。
いきなり俺行方不明です俺・・・・

双子の兄(俺)を探しに行く親父
いろいろ大活躍
泥棒(妹のダンナ)も巻き込んで活躍
→実家で仲良くやってる二人を思い出しへこむ俺

犬(奥さん)ちょい活躍

■中盤
泥棒(妹のダンナ)活躍
エスパー女(妹)活躍
さる(嫁さんの弟)活躍

中盤までは、双子の弟・兄の活躍なし!!
えっ主人公じゃないの

■終盤
双子の弟活躍開始(やっとですよ)
泥棒(妹のダンナ)と
エスパー女(妹)と
犬(奥さん)を引きつれ活躍。

なんか途中から、
双子の兄(俺)見たいなのがちらほら現れる
しかもダークサイドに落ちちゃってる感じで
(ラスボス俺なんじゃねーの的な雰囲気)

そして予感的中
ラスボスは双子の兄(俺)


しかも双子の兄(俺)は救われるわけでもなく死亡 えーーーーっ
救いも何もありゃしねぇ
何じゃこのゲーム。

わかりやすくまとめると
いきなりかーちゃんが死んじゃって。
家を飛び出しグレちゃった俺を
家族 一族総出でがんばって探そうとするんだけど。


結局救えず、俺死亡・・・・・・・

しかもプレイしてるのは俺

なんじゃこりゃぁーーー
カテゴリ:雑記・日記 | 00:39 | comments(1) | trackbacks(0) | -
コメント
ぐふふ
| yanagi | 2006/05/16 1:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://papa.mamanikki.com/trackback/275816
トラックバック